MBAexの登録



WCGの移行まで済みましたか?

次はWCGが使える取引所にアカウントを開設します。

WCGはウォレットの中にある間180日で3パーセント増えていきます。

そのままでは利用できないので市場に出て初めて取引可能な通貨として機能します。

トレードを行いWCGからビットコインに交換します。
その交換する場所が今回作成するMBAexとなります。


現在WCEは取引できないようなので唯一WCGを扱っているMBAexにアカウントを作成します。

MBAexにアクセスします。

Sign Upを選択します。


メールアドレス、画像の文字、パスワードを入力して
GetCodeボタンを押します。
エラーが出る場合は画像部分をクリックして文字を変えて新しい文字を入力します。
メールでコードが送られてくるのでカウントダウンされている時間内にコードを入力して
I agreeにチェックを入れ SIGN UPボタンを押します。

続いてアカウント登録です。


名前と誕生日を入力します。


パスポートを登録します。スマートフォンで撮影した顔が写っているページの写真をアップロードします。

パスポートの最終ページとパスパートを持った自撮り写真をアップロードします。

承認されるまで1週間程度かかります。気長に待ちましょう


承認後ログインして上部赤枠のアカウントを選択するとそれぞれ設定項目があるので6つとも設定を完了してください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る